スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

きっとハイグローマだよ

しばらく更新を怠ってしまいました。

書こうか書くまいか・・・?

というより、毎日時間さえあればパソコンとにらめっこをしながら、調べまくっていました。

実は、ジュリーの右肘がぶよぶよと水がたまったようになり・・・だんだん膨らんできました。

今ではピンポン玉がくっついているような感じです。

最初、訓練士さんが見つけて下さり、ドーベルマンによく見られること、成長期のワンがよくできるとのこと、
もっと大きくなるようだったら抜いてもらうか、手術か・・・など言われていました。

そして、ジュリーの場合、だんだん大きくなってきたので、先週の木曜日に獣医さんに行って診てもらいました。

その時は、やはり抜いてもまたすぐ溜まってくるので、色々な方法がある事を説明してくれました。

そして、一応抜いて念のために細胞診をしておきましょう・・・とのことで、待合室で検査結果を待っていました。

しばらくして、先生が検査結果を持ってきたんですが、先生の顔を見るとよい結果ではなかったことが一目瞭然でした。

ウソだよね・・・と思いながら、説明してくれた内容はほとんど頭には入らず。

ただ、「炎症細胞ではなく悪性の細胞が出ています。」・・・その言葉は覚えていました。

細胞のことを色々言っていたような気がするけど、ほとんど素通り状態でした。

となりでチェリパパも聞いていたんだけど。

そして、病理組織細胞に出しますので結果は1週間後位に出ます・・・とのことでした。

うそだよねー。だってあり得ないし・・・。

まだ、1歳になったばかりだし・・・。

それから、毎日毎日ネットで検索してみたんですが、ジュリーのはたぶんハイグローマだと思うし、肘のぶよぶよが悪性腫瘍だったなんて例はどこにもなかったし・・・だから、たぶん何かの間違いだと思っています。

ハイグローマでも治療は厄介なようなんですが、頑張って治してあげたいと思います。

検査結果がわかるのが1週間後って言われたんですが、待ち切れずに今日の夕方、獣医さんに電話して「まだ出ていないですか?」って聞いてみたけど、やっぱりまだだって。

きっと明日も電話しているんだろうなー。

なんか、落ち着いて何にも手につかなくて・・・。

でも、99.99パーセント、ハイグローマだと思っています。

きっと、獣医さんの勘違いだよ。

だから、検査結果が出て、やっぱりただのハイグローマってことになって治療すると思うので、手術とかになったらまた運動もできなくなるので、昨日も今日もランに行って遊んできました。

行けるうちに行って、遊ばせてあげようと思っています。

皆様にご心配をお掛けすることになるので書かないでおこうと思ったのですが、もし、ハイグローマを経験されたり、克服されたという経験がある方がいらっしゃたら伺いたいな・・・と思ったので書かせて頂きました。

今週の木曜日に検査結果が出て、それによって違う病院で診てもらうかどうするか考えるつもりです。

やっぱり落ち着かないですね・・・。

昨年、チェリーを悪性リンパ腫で亡くしているだけに「悪性」という言葉を聞くのは辛いですね。


今日は写真は1枚もないけど、ジュリーの検査結果が良い結果でありますようにポチッとお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ ドーベルマンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

心配ですね…

いつも元気いっぱいのジュリーちゃんを見ているので信じられません…
今私も動物病院通いをしていて、病気のワンコさんに接したりして…
そしてリリアの闘病のこと思い出したりして、自分のワンコたちの事を
気にかけています。
メグは2年前から左脇腹に腫瘍ができたままです。  
エミリー、アイリーンも次から次へと色々と…
ジュリーちゃんは若いがために尚いっそう心配ですよね…
外傷などからできる、脂肪織炎などである事を願いたいです…
アイリーンは去年の9月から12月まで、一度転院して完治させました…
最初の病院では切除(手術)と言われたんですけど…
怖い名前の病気でない事を願っています…
心配でしょうけれども、毎日ワンコさんたちと楽しく過ごして下さいね!
ママさん、元気だしてね!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメさんへ

ご心配をお掛けしてます。
情報提供をありがとうございます。
悪性だった場合、ハイグローマだった場合・・・などを考えて、病院を探しています。
もちろん、教えて頂いたところも候補に入れさせて頂いています。
その中で、私のへたくそな運転技術で行ける範囲になってしまうんですが・・・。
でも、ジュリーのためなら頑張って運転しなくちゃね。
また、一緒に遊んで下さいね。

アイリーンママへ

ご心配頂きありがとうございます。
アイリーンママさんのワンさん達もいろいろ大変だったんですね。
びっくりしました。

ジュリーはきっと大丈夫です。
お転婆でしょっちゅうあちこちに激突しているので、どこかでぶつけたのではないかと思っています。
それに、見るからにハイグローマだと思うし・・・きっと何かの間違いだと思っています。
本当にありがとうございます。

鍵コメさんへ(2)

はじめまして。
コメントをありがとうございます。
色々な治療法があるんですね。知りませんでした。
たぶん、病院によっても治療法が違うんでしょうね。
自然に治ってくれるのが一番良いんですが・・・。
色々と教えて頂き本当にありがとうございます。
とても参考になりました。
今後ともどうぞよろしくお願い致します。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメさんへ(3)

ご心配頂きありがとうございます。
今週は日・月・火と、1時間位ずつではありますが元気にランで走ったりプロレスをして遊んでいます。
きっと、何でもなかった・・・とご報告できると思います。

病院情報を本当にありがとうございます。
とても嬉しいです。
常日頃から腕の良い獣医さんを探しておくことはとても大切なので、助かります。

また、一緒に遊んで下さいね。

鍵コメさんへ(4)

ご心配をお掛けしちゃってすみません。
ジュリーは絶対に大丈夫です。
やっぱり何でもなかったよ・・・ってご報告できると思います。
検査結果待ちの日々でも毎日楽しく遊んじゃっています。
早く一緒に遊べる日が来るといいなー。

No title

初めまして。
我が家のドベは今のところ病気にかかったことがないのですが、
やっぱり心配ですよね。
まだまだ若いんだからもっと長生きして楽しんでもらわなくては。

ジュリーちゃんの検査結果が良い結果でありますように。

No title

こんばんは。
本日はとてもあたたかい心のこもったコメント有難うございました。

こんな大変な時なのに、うちのチョコちゃんを心配して下さって
ほんと申し訳なくて。。

私は犬の病気についてさっぱりで、腫瘍についても全く知識はありませんが・・・

前の子もブヨブヨのコブが2歳くらいの時から出来て老犬になるまでに
どんどん大きくなって行きましたが、結局それに対しては大丈夫でした。

獣医さんも乳がんを疑ったりもしましたが、結局何かわかりませんでした。
そして共存してずっと生きる事が出来ました。


足をひきずってるだけで心配で心配で仕事も手につきません。
なので、さぞかしご心配だろうと思いますが、きっと大丈夫だと私もお祈りしております。

早く元気になりますように。

クルヴェット さんへ

はじめまして。
コメントをありがとうございます。
本当ですよね、まだ1歳になったばかりです。
これから一緒にたくさん楽しもうと思っています。
きっと良い結果が出ると信じています。

お忙しいところをご訪問頂きありがとうございます。
先程遊びに行かせて頂きました。
めちゃめちゃ可愛くて・・・何回も見てしまいました。

今後ともどうぞよろしくお願い致します。

チョコちゃんのママ へ

こんばんは。
ご訪問とコメントをありがとうございます。

前のワンちゃんもぶよぶよのこぶができたんですか?
でも悪性のものでなくて良かったですね。
ジュリーのぶよぶよもずっと悪さをしないなら共存して・・・そのうちに吸収されてなくなってしまえばいいのに・・・なんて思っています。

皆さんがお祈りして下さっているので、ジュリーはきっと大丈夫です。
ありがとうございます。

チョコちゃんの足も早く良くなるようお祈りしています。
プロフィール

チェリーまま

Author:チェリーまま
ちぇりこです。
高1と高3の息子とチェリーパパと神奈川・横浜に生息中。
チェリーが☆になってしまってまだまだポッカリ・・・ですが、ジュリーを迎えた我が家の日常を気楽に綴っていこうと思います。
どうぞよろしくお願いします。

Lovely (ラブリー)
Cherry (チェリー) ☆
Julie (ジュリー)
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

CalendArchive
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。