スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ペットショップにドーベルマンの仔犬が・・・

題名の通りです。


実は、今週26日(木)がラブリーの誕生日なのでペット用ケーキを探していました。


チェリーとジュリーのケーキはネットで注文したので、ラブリーのは日にちもあまりなかったので、近くのペット


ショップで確かケーキあったなー・・・見て選んであげようかなー?・・・とペットショップのホームページを探


していました。


そして、たどり着いた時、画面にお店にいる仔の写真が並んでいました。


何気に下の方を見て行ったら、えっ、えっ、・・・うっそー、ドーベルマンの仔犬がいるではありませんか?


最近は近くのペットショップでは大型犬はあまり見なくなったような気がしていました。


でも、やはりたま?にラブやゴールデンちゃんがいることもあります。


実際、ラブリーもチェリーもペットショップから来ました。


でも、その頃から私が知っている限りでは、ドーベルマンがいた事はありません。


ラブリーは、ペットショップに来てから、ほんの2日くらいで我が家に来ました。


だから、あのショーケースには1?2日しか入っていなかったんですが、チェリーは3カ月半の時我が家に迎えた


ので、おそらく2カ月近くショーケースと段ボールに入っていたと思います。


いつもそれを思うと、本当に可哀想だったな・・・と思っていました。



近くのペットショップにドべの子がいることを主人に言ったら・・・しばらく行かない方がいいよ・・・と。


でも、行こうが行くまいが、ドべちゃんがいることには変わらないので・・・行ってしまいました。


やはり、ショーケースに入っていました。


5月30日生まれのブラックタンの男の子。


あと、1週間ほどで3カ月になる仔です。


出身地も記されていました。


その仔は静かに寝ていました。


見た感じ、痩せていて小さいような気がしました。


十分な栄養を取らなくてはいけない時期に・・・きっととれていないんだろうな・・・。


この時期に1日の大半をこのショーケースで過ごすのかと思うと・・・やりきれない気持でした。


それは、ドべの仔だけではないんですが、どんな犬種でも同じなんですが、やはり、我が家の子と同じ犬種の子が


いると早く家族が見つかってほしい・・・早くショーケースから出してあげてほしい・・・と思ってしまいます。


しばらくその子を見ていて、思わず店員さんに聞いてしまいました。


「この仔はいつからここにいるんですか?」と。


「7月9日からです。」


私は思わず、「えーっ、7月9日からずっとここにいるんですか?」と言ってしまいました。


店員さんも、「そうなんですー。」と困ったような顔をしていました。


店員さんが悪いわけでもなんでもないんですが、1カ月半以上もあの狭いショーケースで過ごしているんだ


と思うととても可哀想です。


そうかと言って、どうしてあげることもできないし・・・。


何の力にもなってあげられないのが残念です。


ただただ、早く家族が見つかって幸せになってほしいと願うばかりです。


ここしばらく、ワンのおやつやシャンプー、その他の備品もネットで注文していたので、久しくペットショップに


足を運んでいませんでした。


その間に小さなドべちゃんがあの狭いところで暮らしていたかと思うと・・・。


何にも出来ないのが辛いです。


早く家族が見つかりますように・・・。
にほんブログ村 犬ブログ ドーベルマンへ
にほんブログ村




スポンサーサイト
プロフィール

チェリーまま

Author:チェリーまま
ちぇりこです。
高1と高3の息子とチェリーパパと神奈川・横浜に生息中。
チェリーが☆になってしまってまだまだポッカリ・・・ですが、ジュリーを迎えた我が家の日常を気楽に綴っていこうと思います。
どうぞよろしくお願いします。

Lovely (ラブリー)
Cherry (チェリー) ☆
Julie (ジュリー)
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

CalendArchive
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。