スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

きっとハイグローマだよ

しばらく更新を怠ってしまいました。

書こうか書くまいか・・・?

というより、毎日時間さえあればパソコンとにらめっこをしながら、調べまくっていました。

実は、ジュリーの右肘がぶよぶよと水がたまったようになり・・・だんだん膨らんできました。

今ではピンポン玉がくっついているような感じです。

最初、訓練士さんが見つけて下さり、ドーベルマンによく見られること、成長期のワンがよくできるとのこと、
もっと大きくなるようだったら抜いてもらうか、手術か・・・など言われていました。

そして、ジュリーの場合、だんだん大きくなってきたので、先週の木曜日に獣医さんに行って診てもらいました。

その時は、やはり抜いてもまたすぐ溜まってくるので、色々な方法がある事を説明してくれました。

そして、一応抜いて念のために細胞診をしておきましょう・・・とのことで、待合室で検査結果を待っていました。

しばらくして、先生が検査結果を持ってきたんですが、先生の顔を見るとよい結果ではなかったことが一目瞭然でした。

ウソだよね・・・と思いながら、説明してくれた内容はほとんど頭には入らず。

ただ、「炎症細胞ではなく悪性の細胞が出ています。」・・・その言葉は覚えていました。

細胞のことを色々言っていたような気がするけど、ほとんど素通り状態でした。

となりでチェリパパも聞いていたんだけど。

そして、病理組織細胞に出しますので結果は1週間後位に出ます・・・とのことでした。

うそだよねー。だってあり得ないし・・・。

まだ、1歳になったばかりだし・・・。

それから、毎日毎日ネットで検索してみたんですが、ジュリーのはたぶんハイグローマだと思うし、肘のぶよぶよが悪性腫瘍だったなんて例はどこにもなかったし・・・だから、たぶん何かの間違いだと思っています。

ハイグローマでも治療は厄介なようなんですが、頑張って治してあげたいと思います。

検査結果がわかるのが1週間後って言われたんですが、待ち切れずに今日の夕方、獣医さんに電話して「まだ出ていないですか?」って聞いてみたけど、やっぱりまだだって。

きっと明日も電話しているんだろうなー。

なんか、落ち着いて何にも手につかなくて・・・。

でも、99.99パーセント、ハイグローマだと思っています。

きっと、獣医さんの勘違いだよ。

だから、検査結果が出て、やっぱりただのハイグローマってことになって治療すると思うので、手術とかになったらまた運動もできなくなるので、昨日も今日もランに行って遊んできました。

行けるうちに行って、遊ばせてあげようと思っています。

皆様にご心配をお掛けすることになるので書かないでおこうと思ったのですが、もし、ハイグローマを経験されたり、克服されたという経験がある方がいらっしゃたら伺いたいな・・・と思ったので書かせて頂きました。

今週の木曜日に検査結果が出て、それによって違う病院で診てもらうかどうするか考えるつもりです。

やっぱり落ち着かないですね・・・。

昨年、チェリーを悪性リンパ腫で亡くしているだけに「悪性」という言葉を聞くのは辛いですね。


今日は写真は1枚もないけど、ジュリーの検査結果が良い結果でありますようにポチッとお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ ドーベルマンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
プロフィール

チェリーまま

Author:チェリーまま
ちぇりこです。
高1と高3の息子とチェリーパパと神奈川・横浜に生息中。
チェリーが☆になってしまってまだまだポッカリ・・・ですが、ジュリーを迎えた我が家の日常を気楽に綴っていこうと思います。
どうぞよろしくお願いします。

Lovely (ラブリー)
Cherry (チェリー) ☆
Julie (ジュリー)
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

CalendArchive
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。