スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

体調&訓練のこと

最近のジュリー、どうもお腹の調子がいまいちです。


しかも昨日はひどいピーピー・・・。


昨日の朝ごはんは自ら拒否して食べませんでした。


一食抜いて(自分で)夕方にはお腹が空いたようで、いつもの3分の2程の量を完食。


便はなんとか良くなったみたい。


今現在、1歳6カ月で体重30.0kg。


お腹の調子が悪い割には体重は減っていないし痩せても来ない。


よかった?。




今日は朝からしっぽがまただら?んとしちゃって・・・。


・・・ということで、昨日、今日はランはお休みしてのんび?りしてます。


夕方は2頭でお散歩に行ったけどね。


明日は元気に復活して仲良しのあぽろちゃんと遊ぼうねっ。






最近はランでの様子ばかりアップしていたけど、お勉強の方もマイペースでやっています。


訓練は家の近くの公園で行っています。


かなり誘惑が多いですが・・・。


前々回の時は、幼稚園の子達が凧あげをやっていました。


園児たちは凧を持って走る?・・・凧はあがる?・・・園児たちは近づいてきて「何してるの??」と・・・。


その中でジュリーの集中力はもちろん途切れっぱなしだったけど、園児達に跳びつくことなく吠えることなく、凧


に跳びつくこともなく・・・無事に終えることができました。


まぁ、それだけで満足です。


ワンもたくさんお散歩に来るけど、ワンにはさほど興味を示さないみたい。


それより、ジュリーの苦手なのは、男の人。


普通に歩いていれば問題ないんだけど、マスク・帽子などをかぶってちょっと変な動きをしているともうダメ。


吠えはしないけど、そっちの方ばかり見てもう集中力ゼ?ロ?。


女の人は大丈夫なんだけどね・・・。





今までは訓練におやつを使っていたけど、先生に今度からおもちゃを使ってやってみようって言われて・・・。


ジュリーの好きなおもちゃ、ボールでもなんでもいいから用意しておいて・・・だって。


ジュリーの場合、おもちゃは全部自分のもの?・・・的な感覚だから、どうなる事やら。


いつものように一度咥えたら、逃走してしまうかな?


でも、最近、家の中でも少しずつおもちゃで「持ってこい」「出せ}を練習しています。


家の中ではだいぶできるようになってきたんだけど、ランではまるっきりダメ。



おもちゃを使っての訓練・・・どうなる事やら??


またご報告しますね。


1月20日(木)。ランでは咥えたおもちゃはなかなか放さないのです。
2664.jpg


2665.jpg


2666.jpg

冬はお腹の調子がいまいちなジュリー。
健康が一番だよ!
にほんブログ村 犬ブログ ドーベルマンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

公開訓練試験(CD?)を受験しました

23日(木)に神奈川県の平塚で行われた「ST連合会東日本訓練競技会」の公開訓練試験を受けてきました。


訓練試験は、公認訓練所でも受けることができるそうですが、結果は別として競技会場での受験を希望して先生


にお願いしました。


結果は・・・


無事にCD?に合格することができました。


初めての雰囲気の中で大丈夫かな?・・・という不安はありましたが、ジュリー、頑張ってくれました。


ちょっとしたミスや細かい動きの遅れ・・・などなど、プロの方の目から見るとまだまだなんでしょうが、私達に


とっては大満足でした。


正直言って、脱走してしまうかな?とまで思っていたので、上出来でした。


何よりもジュリーが楽しそうに先生と歩いている姿がうれしかったです。


お恥ずかしながら、CD?の動画だけ載せさせて頂きました。


よかったら、ジュリーの頑張っている姿を見て下さいね。




そして、昨日から先生との訓練から私との訓練にバトンタッチしました。


初日終わっての先生の感想・・・「ジュリーがこれだけすぐすんなりと飼い主さんと良い感じで動くとは思わな


かった。正直言って、どうかな??と思っていた」ですって。


私もびっくりしました。


以前、チョコラブのチェリーと一緒に訓練した時は、こんなにもすんなり動いてはくれませんでした。


それが、ジュリーもとても楽しそうに動いてくれるし指示にもぴたっと従ってくれる。


そばに先生がいたせいもあるんだけど、でもジュリーが楽しそうに集中してくれるので、私もとても楽しかっ


た・・・。


先生もこれなら私と競技会に出ても大丈夫だね・・・と。


競技会に出るつもりはなかったんですが・・・。


まずは、日頃一緒に散歩する時にいつでもちゃんと横について歩けること。


そして、何があっても絶対に呼び戻しができるようになること。


この2つが私の今の目標なので、それができるようになってから考えようかな?


この2つも飼い主の意識の問題なんだろうけど・・・。


でも、正直嬉しかったです。


ちゃんと尻尾を振って先生と訓練している時と変わらず動いてくれたことが・・・。


何か目標を持って一緒にやっていくっていいですね。


チェリーの時も訓練競技とアジリティをちょこっとだけ一緒にやっていました。


ジュリー、楽しみながら一緒にがんばろうね!




競技会場です。
2559.jpg


先生と。
2560.jpg


CD?のみの動画です。
音声が流れますのでご注意ください。


頑張ったジュリーにぽちっと頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 犬ブログ ドーベルマンへ
にほんブログ村

先生のお出迎え

だいぶ更新が遅れてたまってしまいました。


毎日写真を撮っているわけではないのですが、ジュリーの日々の成長を感じるこの頃です。


今日は訓練士さんを迎えるジュリーの様子をお届けします。


この様子は全く成長は感じられないのですが、ジュリーがどれだけ先生のことが大好きかよくわかって頂けると思


います。


11月3日(水)の写真です。

裏口のドアを開ける前に一応「マテ」をしてドアを開けるんですが、いつもすっ飛んで跳び出し先生に体当たり・・・。
そしてお決まりのように・・・ぴょ?ん、ぴょ?ん。
2419.jpg

ぴょ?ん・・・
2420.jpg

ぴょ?ん・・・
2421.jpg

そして、こんな顔をします。
これはジュリーの最高の笑顔なんです。
よくドべはこの笑顔をするようですね。
この顔は私とチェリパパと先生にしかしません。
もちろんこの跳びつきも家族と先生にしかしません。
2422.jpg


2423.jpg


2424.jpg


2425.jpg


2426.jpg

ジュリーの次の愛情表現。
2427.jpg

ぺろ?ん・・・。
2428.jpg

こんな感じでいつも先生をお迎えしています。


もちろんこの後はちゃんと訓練していますョ。


最初、ジュリーの凄い怒っているような顔を見た時はびっくりしたんですが、喜んで跳びつきながらこの顔をする


んですよね。


だからこれがジュリーの喜んでいる顔なんだーとすぐわかりました。


でも、知らない人がこの顔を見たらきっとびっくりするだろうなーと思います。


どうみても「怒っているドーベルマン」にしか見えないし・・・。


今度はもっと正面から撮ってみよう・・・。


ポチッとね。
にほんブログ村 犬ブログ ドーベルマンへ
にほんブログ村







訓練の様子

最近、ランで遊んでいる事ばかり書いているけど、超お遊び娘のジュリー、密かに訓練の方も進んでいる・・・というか、続けている。

進み具合を先生に聞いてみたところ、「うーん、チェリーと比べちゃうとチェリーがかなり訓練性能が高かったからなー・・・???」だって。

という事は、かなり苦戦しているってこと?

当然だろうなー。それは飼い主が一番良くわかっているのです。

チェリーは、たしかにハチャメチャな子だったけど、訓練性能、動きはすごいものを持っていた。

犬種も違うし、性格も性能も違うので、ジュリーに同じように求めているわけではない。

最低限、基本的なことだけはしっかりと身につけてほしいと思っている。

色々あるけど、絶対に身につけてほしい事は、どんな時でもどんな場所でも呼び戻しができる事かな?

たとえ、知っている人がいようが遊び友達のワンがいようがドッグランだろうが・・・呼んだら飼い主のもとへすぐに戻って来てほしい。

チェリーにはそれができた・・・。

ジュリーにできるようになるかな?

まだパピーなんだから、長い目で見て行こうと思う。

そして、目標は一緒に訓練競技会に出場すること。

チェリーとは訓練競技会も出たし、アジリティーも少しやった。

ラブリーには全部自分が教えて競技会に出た。

ラブリーは動きは多少鈍かったけど、頭はすごくいいので素人の私でも教えたらすぐに覚えてしまった。

ワン達と一緒に何かをやったっていう思い出は、私にとって本当に貴重なものとなっている。

ジュリーはまだ若いので、この先いろんなことを一緒にやって楽しんでいきたいと思っている。

結果よりもその過程を大事にしていくつもり。

一日一日を大切に・・・。



写真は6日(火)の午前中の訓練の様子。

31回目の訓練だった。

いつものようにちょこっとだけ家の前でウォーミングアップ程度の訓練を行ってから、先生とジュリーは他の場所に移動。


1516.jpg

「マテ」で、先生が離れて行くんだけど・・・ジュリー、あくびしてるよ。
そーいえば、チェリーもよくこんな時あくびしていたなー・・・。
1517.jpg


1518.jpg


1519.jpg


まだまだ、訓練のほんの一部しかのぞいていませんが、これからが楽しみです。


ポチッとお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ ドーベルマンへ
にほんブログ村

ジュリーの訓練、26回目

昨日は26回めの訓練でした。

時々先生は家の前で少しだけ訓練をしてくれるので、その様子を上からそーっとのぞいています。

見ていると、まだまだ人が通ればジーっと見るし、子供が我が家の門の前に近づけばジーっ、ウーっ・・・。

訓練しながら番犬もやってくれています。

そして、家の前での簡単な訓練が終わると・・・先生とジュリーは、なぜか抱擁をして・・・どこかへ行っちゃいます。

訓練の様子の前にひとつ・・・先生がみえて、裏口のドアを開けたとたん・・・

喜んで興奮してすっ飛んで裏口から出たジュリーは・・・そのまま先生のお腹かどこかわからないけど。前足でドーン・・・蹴りを入れてしまいました。

先生「痛ーい」「コラッ、痛いじゃないか・・・」怒られていました。

それでもゴメンナサイしながら尻尾ブンブン・・・。

ウレションするゎ、先生に蹴りを入れるゎ・・・すごい娘でスミマセン。

先生、気をつけて下さいねー。

では、昨日の訓練の様子をお届けします。


楽しそうに尻尾をあげて、耳もひらひらさせて先生と歩いています。
1381.jpg

「マテ」をして先生が離れて行きます。・・・これもまだまだ何回も失敗していました。
1382.jpg

ようやくできるようになると「ヨシヨシ」と褒めてもらっています。・・・ジュリー、嬉しそう!
1383.jpg

ここで、なぜかまだ途中なのに抱擁・・・先生の顔をベロン・・・
1384.jpg

耳元もベロン・・・
1385.jpg

耳に鼻をくっつけて・・・
1386.jpg

耳の中に鼻を突っ込んで・・・何やってるんでしょうね???・・・
1387.jpg

そしてまた、始めました。
1388.jpg

これは、「マテ」から「来い」ですね。
嬉しそうに先生のもとへもどってます。
やっと跳びつかないで戻れるようになったみたいです。
1389.jpg

ヨシヨシ・・・
1390.jpg

「マテ」で、リードを引いても待たせる練習ですが、ひとが通ったのでそっちの方に気を取られています。
1391.jpg

この後、家の前での訓練は終了して・・・先生とジュリーはどこかに行きました。

こんな感じで訓練が進んでいますが、先生に様子を聞いたところ・・・

やはり、ドーベルの場合、ラブやゴールデンと比べてあっちこっちに興味が行ってしまう事が多いそうです。

特にジュリーはまだパピーだし・・・でも、わかってくると逆に科目も次々に覚えて行くそうですが・・・。

だから、先生が最初、とにかく集中することを教える・・・と言っていたのがわかりました。

まだまだ集中が周りの状況によってすぐ切れてしまうので、なかなか進まないようです。

いろいろな場所で練習しているのは、どんな環境でも指導手(いずれ飼い主)の指示に従えるようにするためなのかな?

でも、見ていて本当に頭が下がります。

根気が・・・かなりの根気がないとできないですね。・・・特にジュリーちゃんの場合。

先生、これからもよろしくお願いします。



おまけは、今の娘達・・・パソコンに向かっているチェリママのそばを取り合って・・・

ラブリーが先にいたのですが、ジュリーも来たくて、ラブリーにウーウーうなられながらもドスンと一緒に・・・。
1392.jpg
チェリママのストーカー娘達です。


ポチッと押して頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 犬ブログ ドーベルマンへ
にほんブログ村
プロフィール

チェリーまま

Author:チェリーまま
ちぇりこです。
高1と高3の息子とチェリーパパと神奈川・横浜に生息中。
チェリーが☆になってしまってまだまだポッカリ・・・ですが、ジュリーを迎えた我が家の日常を気楽に綴っていこうと思います。
どうぞよろしくお願いします。

Lovely (ラブリー)
Cherry (チェリー) ☆
Julie (ジュリー)
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

CalendArchive
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。